夜だし怖い話しよーぜwww

   

スポンサーリンク




1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/24(土) 04:30:48.955 ID:SQMvAoxY0.net
結構ガチな話ねーの?

3: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/24(土) 04:31:33.028 ID:23yNvkANH.net
そろそろ10月が終わる

165: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/24(土) 06:48:32.071 ID:UUXZXq6Q0.net
>>3
結構怖い

6: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/24(土) 04:32:11.480 ID:a4/4Y0G4p.net
たまに理由もなく急に背筋が寒くなる時あるじゃん
あれ幽霊がすぐ側にいてこっちに敵意向けてる合図

15: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/24(土) 04:35:54.006 ID:DtnJI3dQ0.net
昨日何となく普段かけてない玄関のチェーンもかけて寝たら
ポストになぜ昨日はチェーンをかけていたんだ?
って書かれた紙入ってた

92: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/24(土) 05:37:19.225 ID:RYBkfILea.net
>>15
これは嫌だな。

19: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/24(土) 04:37:48.645 ID:W8gXtI4i0.net
夜道歩いてる時にふとなにかの気配がして振り向いても誰も居なかったりするだろ?
あれって見えてないだけで実際は
い る ん だ っ て

87: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/24(土) 05:35:15.301 ID:HJ57c7yud.net
>>19
俺はよく振り返られて小走りで逃げられる
なんか面白いから半笑いで後を追うけどな

88: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/24(土) 05:35:57.773 ID:9E3m6mQ10.net
>>87
怖すぎィ!

24: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/24(土) 04:40:34.794 ID:GVl0DSBU0.net
25歳になってもニートの男がいるらしい…

29: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/24(土) 04:43:39.453 ID:671COkoV0.net
暇だから貼っていくわ

信じようと、信じまいと―

戦後まもなくの話だ。中国、燕赫村の森林地帯で未確認生物の足跡が発見された。
中国政府の調査隊が調査を行ったが、厳重な監視にもかかわらず、足跡は増えるばかりであった。
1960年代に入って再び本格的に、今回は監視カメラを用いての調査が行われた。録画テープには驚くべきものが映されていた。
上に何もない地面に、ただ足跡だけが歩いていたのだ。

34: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/24(土) 04:45:49.197 ID:671COkoV0.net
信じようと、信じまいと―

ドイツのアイゼナハ地方に生きている館があったという。入るたびに部屋の位置や廊下の形が変わるのだそうだ。
1972年、大学の調査隊が訪れた際、学生の一人が誤って壁を傷つけてしまった。すると、大きなさけび声に似た音が館に響き、
それ以降不思議な現象はおきなくなったという。

37: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/24(土) 04:47:53.182 ID:671COkoV0.net
信じようと、信じまいと―

平成3年、群馬の建設業者社長が自宅で衰弱死しているのが発見された。彼の手記にはこうある。
1年前、自分は町長との癒着を公表しようとした議員を殺し、新しく作られる講堂の壁に埋めた。
しかし、住民の反対で取り壊しが決定。殺●の発覚が恐ろしく、住民に根回ししたが無駄であった。
だが、実際はさらに恐ろしい事に、いくら壁を壊しても一向に死体が出てこなかったのだ。

43: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/24(土) 04:53:07.419 ID:671COkoV0.net
信じようと、信じまいと――

スコットランドの生物学者の学説。動物の細胞には遺伝子が存在する。それが細胞分裂する際に、
その両端のテロメアという部分が短くなり、やがてなくなると分裂は止まる。これが、老いである。
しかし、リング状の遺伝子であればそれが短くなる事は無く、生殖は出来ないが理論上不死である。
彼によれば、確率からそんな人間が今までに5人は生まれているという。彼らは、今どこに居るのか?

44: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/24(土) 04:53:35.503 ID:WPrTSZ4h0.net
>>43
続けて

46: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/24(土) 04:56:58.434 ID:671COkoV0.net
信じようと、信じまいと――

1917年、二人の少女、エルシーとフランシスが妖精の姿を撮影、イギリス中を話題の渦に巻き込んだ。
後に「コティングリーの妖精」と呼ばれるこの事件。少女の一人エルシーが晩年、4枚が作りものであったと告白。
長年の騒動は彼女らが老衰でこの世を去ると同時に幕を下ろした。
事件を映画化した「フェアリーテイル」では、近代映像技術をもって5枚の妖精写真の再現が試みられたが
一枚だけどうしても再現できなかったという。

51: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/24(土) 04:59:38.286 ID:671COkoV0.net
信じようと、信じまいと――

2003年7月14日深夜、岐阜県各務原市の交番に酒に酔った男が駆け込んだ。
男は血塗れのナイフを見せ、路上で口論し人を刺した、動転して逃げたが怖くなった、と語った。
巡査が男と共に現場に急行したが、血痕すら無い。付近の病院でも被害者は見付からなかった。
その後、同様の事件が5件あったが、その年の10月以降、そうした事は起こらなくなったという。

58: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/24(土) 05:08:28.521 ID:5i/1Ap9Zr.net
>>51
各務原住んでたけど
こんなことは聞いたことはないな

60: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/24(土) 05:12:47.550 ID:671COkoV0.net
>>58
本当か嘘かは分からん
だってロアだしな

信じようと、信じまいと――

文政八年、遠江国の山中で、天狗を捕まえたとの記録がある。この天狗、白い異国の装束を纏い
白い肌に金髪碧眼、背中からは純白の翼が生え、聞きなれぬ言葉を喋ったという。
捕えられて3日後には死んでしまい、死体は見世物として売られ、ミイラとなった。
ミイラは昭和初期までは存在していたが、米軍の空襲で焼失してしまった

52: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/24(土) 05:01:22.174 ID:671COkoV0.net
信じようと、信じまいと――

携帯電話のフィールドテストというバイトが時折募集されるという。
携帯と車を渡され、指定のルートを走りながら通話するのが内容らしい。
ただ、そのルートはまだ計画中の物で、実際には道路など形もない状態である。
このバイトではどこを走っているのだろう?

56: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/24(土) 05:06:19.865 ID:671COkoV0.net
信じようと、信じまいと――

1996年8月、水戸市近郊の森で大きな馬車馬の死骸が市の職員に発見された。
馬具などからある牧場主の所有であると分かったのだが、彼は数日前に失踪していた。
失踪の前、彼は「自分はもうすぐ殺されるかもしれない」と周囲に漏らしていたらしい。
それに関連があるかは不明だが、なぜか馬の胃には大量の生きたタニシが詰まっていたという

175: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/24(土) 07:00:54.921 ID:UUXZXq6Q0.net
>>56
意味わからなすぎる
なんでタニシなんだ

177: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/24(土) 07:09:50.985 ID:Ifc5r+W1a.net
>>175
ある人が失踪(神隠し?)してその後見つかった時(死体だったと思う)大量のタニシが胃袋から見つかったってのを昔オカルト本で見た

178: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/24(土) 07:12:16.382 ID:671COkoV0.net
>>177
神隠しで見つかった人が死んでた場合、腹に何かを詰められてたって話は多いね
貝とか魚とか果物とか

182: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/24(土) 07:18:58.067 ID:UUXZXq6Q0.net
>>177
ヒェッそうなのか

59: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/24(土) 05:08:33.781 ID:671COkoV0.net
信じようと、信じまいと――

奈良県中部のある町に邪神を祀る祠と呼ばれる物が在る。
特に御神体のような物は無いが、付近では工事の際に地面から人骨が出土する事が多々あった。
この祠は何なのかは現在分かっていないがX線での鑑定では「中には何も入っていない」との結果だった。
因みに、昔から近隣に住む老人達はこの祠の事を聞くと皆、押し黙ってしまうそうだ。

68: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/24(土) 05:18:53.709 ID:671COkoV0.net
信じようと、信じまいと――

1963年シベリア北部ウランゲル島の永久凍土から氷漬けになった雌のマンモスが発見された。
この固体は非常に保存状態が良く、X線にかけるとそれまで不明であった筋肉や内臓の状態まで仔細に観察することが出来た。
イリーナと名づけられたこの優良なサンプルの発見以降、マンモス研究は目覚しい進歩を見せることになるのだが、
彼女の胃袋に何故ほぼ未消化の熱帯性シダ植物が残っていたのかは、未だに明確な答えが出されていない。

69: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/24(土) 05:21:12.704 ID:7pSY28M50.net
「信じようと、信じまいと――」ってのは
要らないんだが
オカ板のコピペする時のルールか何かなん?

72: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/24(土) 05:22:52.999 ID:671COkoV0.net
>>69
フォーマットだからね

信じようと、信じまいと――

茨城県のとある小学校は、小さいながらも、明治時代に創立されたという歴史ある学校だ。
多くの小学校と同じように、そこの校長室の壁には、歴代校長の肖像が、順に掛けられている。
創立以来、戦火も災害も免れ、すべての校長の肖像が揃っていることが自慢である、と、現校長は誇らしく語る。
彼の話を疑う訳ではないが、肖像が、全部で4枚しか掛かっていないことは、さすがに不自然かと思うが――

75: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/24(土) 05:25:01.425 ID:671COkoV0.net
信じようと、信じまいと――

1967年秋頃から日本の登山家達の間で奇妙な怪談話が生まれ今でも語り草になっていたそうだ
それは富士山麓周辺で大型飛行機の爆音が時折り響き渡るという物だった。
むろんそこは飛行機など飛ぶようなところではなく爆音からしてかなりの低空飛行をうかがわせるそうだ。
それは特に双子山周辺で頻繁に聞かれ、登山家達の間では「幽霊飛行機」と呼ばれ恐れらていたが
翌年の秋口にはなぜかあまり聞かれなくなったという

76: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/24(土) 05:25:21.355 ID:DycrsPHH0.net
信じようと、信じまいと――

ある大学の話。
そこにはキャンパス内に祠がある。もちろん、ちゃんと存在の理由はあるし、お参りに来る老人もいた。
外れにあるのだが皆気にせず、むしろかるくお参りに行く学生もいたほどだ。
だが一部の馬鹿学生が怪談を作ったりして遊んでいた。根も葉もない話なのだが。
それでも何も起こらず、ある春の日にお参りに来ていた老人が亡くなった。
一部の生徒たちは切ない気持ちのままそのまま長期の休みに入った。
そして年度初日、生徒たちがやってくると祠は跡形もなく無くなっていた。
教授いわく「祠に参拝している人がいなくなったら移す、そういう手はずだったんだ」
だけど休み中に用事でやってきていた学生は、異様なまでの重厚な神事に驚いたという。
気まぐれに参拝していた生徒も休み中にはいない。

関係ないが、その休みは怪我人が多かったそうだ

信じようと、信じまいと――

77: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/24(土) 05:26:58.901 ID:671COkoV0.net
信じようと、信じまいと――

何時の頃からかは分からないが米国海軍にペリーロートンという新聞記者の奇妙な男の話が語り継がれている。
この記者は救命ボート漂流しているところアポロ11号回収の任務についていた米国空母に救出されたのだが奇妙な事を言い出したそうである。
海底にダイヤが豊富にある未来的なユートピアある、ピストルに当っても死なない技術がある、半獣半身とライオンの体にハゲワシの羽を持つ怪物を見た・空を飛ぶ潜水艦がある等
遭難によって混乱を起こしてる男の笑い話なのだが、ただひとつ彼が大西洋の真ん中を漂流するような事故など報告などされてなかったそうである。

スポンサーリンク




81: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/24(土) 05:30:19.505 ID:671COkoV0.net
信じようと、信じまいと――

1960年代、ソ連が人工衛星を打ち上げたが、軌道維持に失敗し、大気圏に突入し燃え尽きた。
ソ連政府は「これは無人衛星である」と発表したが、衛星が燃え尽つきた時
イタリアの電波傍受局が、「熱い、熱い、燃えてしまう」と悲痛な助けを求める女性の声の通信を傍受した

82: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/24(土) 05:31:54.645 ID:671COkoV0.net
信じようと、信じまいと――

1983年、アメリカのサニーヴェイル老人ホームで1人の老人エイジー氏が行方不明になるという事件が起きた。
事件前夜は近所の子供達数人が深夜にホームに忍び込んで騒ぎにはなっていたが、それ以外に事件に結びつく証拠は発見されなかった。
ここまでだったら、ただの失踪事件なのだがコンロイという老人の「ブルームという入所したて黒人が彼らを子供に戻して遊んでいた」と奇妙な証言をしている。
記録によるとブルーム氏という老人はホームを転々としているらしいということで、警察は重要参考人として彼を捜している。

89: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/24(土) 05:36:42.609 ID:671COkoV0.net
信じようと、信じまいと――

ある少女が、左耳の穴から飛び出た白い糸を引っ張ったところ、突然、激痛とともに左目が見えなくなった。
彼女の左の眼球は、白い糸を引っ張った際に大きく傷ついたのだが、すぐに病院で処置を受けたため、幸い失明は避けられた。
耳から飛び出た白い糸の正体は、「東洋眼虫」又は「ロデシア眼虫」と呼ばれる寄生虫の尻尾だった。
左眼の奥に張り付いたまま、大きく成長した眼虫の尻尾が、耳から外へ飛び出したものらしい

123: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/24(土) 05:57:37.520 ID:B1pIaY6Ua.net
>>89
この話は結構バリエーション変えて語り継がれてんだなあ
耳から白い糸と眼がヤバイってところが軸になってるみたいだな

127: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/24(土) 06:00:40.952 ID:671COkoV0.net
>>123 ピアスの穴から糸がピョロっと出てたのを引っこ抜いたら目が見えなくなるとかね

96: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/24(土) 05:39:17.780 ID:671COkoV0.net
信じようと、信じまいと――

フランスのリオン郊外の公園には、1908年頃まで不思議な形をしたオブジェがあった。
いつ、誰が作ったのか、付近の住民は一人も知らなかったが、彼らにはとても親しまれていた。
それを見た旅行中のイギリス人物理学者が、不可解に思いそのオブジェの力学計算を行ったところ
それが立っているのは物理学上ありえないと言う結論に至った。
奇しくもその日、像は倒れた。

98: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/24(土) 05:40:15.911 ID:671COkoV0.net
信じようと、信じまいと――

ラスベガス周辺に広がる砂漠には、軍関係の施設の廃墟が多数存在する。
1992年、その一つで数十トン分の鏡の破片が不法投棄されているのが発見された。
回収された鏡の破片を警察が調べた結果、巨大な鏡の一部であることが分かった。
厚さ1.8センチ、面積にして1000㎡の鏡を誰が捨てたのかは、いまだ分かっていない

100: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/24(土) 05:41:45.980 ID:xFbi0y8R0.net
もう朝だぞ

110: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/24(土) 05:47:38.243 ID:671COkoV0.net
信じようと、信じまいと――

1909年。イギリスのサウサンプトンで計算が非常に得意だった青年が、昏睡状態に陥った。
二週間程経った後に目覚め。青年は恐怖に震えて自殺した。
遺書には『あんな将来は認めたくない。例えその時には僕が生きていなくても耐えられない』それだけが記されていた。
奇しくも、その青年が昏睡状態に陥る前に読んでいた本は、確率の解析的理論という本だった。
その青年は、何を計算したのだろうか?何を観測してしまったのだろうか?

111: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/24(土) 05:49:34.272 ID:671COkoV0.net
信じようと、信じまいと――

1980年英BBC-TVは「人生の一日」というジョン・レノンの半生を映画化中でレノン役の俳優の名はマーク・チャップマンといった。
ところが同年の12月8日午後10時50分ジョンは見知らぬ男に射殺された。
犯人の名前が公表されるや関係者達は驚いた。
犯人の名前がマーク・チャップマンだったからだ。
もちろん俳優のチャップマンとは全くの別人。
オノ・ヨーコはなぜか撮影中この名前を嫌ったという。

114: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/24(土) 05:51:04.114 ID:trzDk4Fw0.net
>>111
こういうの好きだわ

112: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/24(土) 05:50:50.177 ID:671COkoV0.net
信じようと、信じまいと――

1944年11月23日ベルギー、ブリュッセルの東方数キロの地点に展開していた英軍の近くの野原にB-17爆撃機が不時着した。
監視兵は搭乗員が降りてくるのを待ったがいくら待っても降りてこない。
乗り込んでみると機内は無人で航空日誌には「激しい対空砲火」とあったが機体は全くの無傷だった。
パラシュートは全員分残されており、その後の調査にもかかわらず搭乗員の行方は今だにわからない

116: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/24(土) 05:52:10.622 ID:671COkoV0.net
信じようと、信じまいと――

1923年、ポーランドの片田舎の旅館で、複数の宿泊客が自分が別人だと名乗りだしたことがある。
彼らの主張は全て、年代はまちまちながら、自分が泊まった年は1923年より遥かに前だというもので
確認できる限りの古い宿帳では、確かに彼らの名乗る名前と同一姓名の人物達の宿泊記録が残っていた。
結局みな精神病とされたが、後に、19世紀の出納簿の欄外に、宿泊客が発狂したとの付記が複数見つかった

120: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/24(土) 05:56:24.020 ID:671COkoV0.net
信じようと、信じまいと――

1950年代、ソ連は有人宇宙飛行の準備段階として十数匹の動物を宇宙に打ち上げたが、多くは機密扱いだったため、ソ連崩壊時に初めて存在が明らかになったものも多い。
たとえば「バルス」と「リシチカ」は雑種犬で、1960年7月の打ち上げ直後にロケットの爆発で死亡していた事が判明している。
ちなみに、その打ち上げに関わっていたロケット技術者の一人は、
友人から二匹について聞かれて言ったそうだ「ああ、本当なら彼らが人類初の宇宙飛行士になっていたのだが!」

180: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/24(土) 07:17:27.018 ID:hvBDb3rWH.net
>>120
どゆこと?

181: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/24(土) 07:18:04.857 ID:5B3DoYrQ0.net
>>180
本当は人だったんだろ

183: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/24(土) 07:20:30.058 ID:hvBDb3rWH.net
>>181
でも雑種犬って書いてあったからなぁ・・その表記無ければそう思えて恐いんだが

185: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/24(土) 07:22:50.470 ID:5B3DoYrQ0.net
>>183
嘘の発表だったんだろ
そこがゾッとするポイント

128: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/24(土) 06:03:55.170 ID:671COkoV0.net
信じようと、信じまいと―

1982年、神奈川県茅ヶ崎市の住宅街で住人が相次いで亡くなったことがあった。
通りの端の家から順番に、病気や事故で一月の間に5名もの死者が出たのである。
住民の間では死神が通り抜けたなどと噂がたったが、空き家を境に死者は止まった。
二月ほど前に空き家から引越していった男性は、周囲に「見つかった」と漏らしていたらしい。

129: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/24(土) 06:05:28.952 ID:fu6CudR+0.net
>>128
解説たのむ

132: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/24(土) 06:07:19.975 ID:671COkoV0.net
>>129
空家に住んでた男が〝何か〟に目を付けられてて〝見つかった〟んだろ
何かが何かは分からないけど

信じようと信じまいと─

1998年の冬、ドイツ郊外の幹線道路で12台の車両による衝突事故が発生し、17人が死傷する惨事となった。
救助隊が後に明かした事だが、事故中央付近で潰れている1台の高級車には運転手の姿がなかった。
2時間後、事故現場から400km離れた田舎道で車の持ち主が死んでいるのが発見された。
警察は車強奪事件と考えて捜査したが、事故車のフロントガラスの毛髪と血液が持ち主と一致している事は無視された。

137: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/24(土) 06:12:10.623 ID:671COkoV0.net
信じようと、信じまいと─

1968年、フランス南部を車で移動中の夫妻を突然霧が襲った。霧が晴れるとそこには
まるで中世の街のような建物が並び、同じく伝統的な服装の人々が驚いたような顔でこちらを見ていた。
夫妻は慌ててUターンし、また霧の中を彷徨い現代に戻ったが、後日図書館で古い文献を読むと
「15世紀に異様な形をした鉄の車が出現した」という伝承が残っていた

174: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/24(土) 06:59:11.420 ID:Ifc5r+W1a.net
>>137
こういうの好き

150: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/24(土) 06:24:08.573 ID:671COkoV0.net
信じようと、信じまいと―

ある地方新聞を少しにぎわせた話である。
1974年日本。あるマンションの平凡な家庭に起こった事故。
3人姉妹の長女が夜寝るために自分の部屋に入ったきり姿を消した。
その晩その町にある唯一の山の近くで、とても高い(少なくとも飛行機が飛行する最低高度)場所から落ちたと思われる女性の遺●が見つかった。
その長女と血液型、歯型、身につけているものが一致した。
ちなみに、その時間そのようなところを飛行している飛行機等の記録はない。

190: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/24(土) 07:30:16.875 ID:LlsL7bUG0.net
信じようと、信じまいと―

日本の有名な怪談『番町皿屋敷』に酷似した話が、イギリス北西部の旧家に伝わっている。
カップを割った咎で井戸に投げ込まれたメイドが幽霊となり、夜毎カップを数えては、数が足りないことを嘆く。
筋書きは日本の物と大差ないが、このメイドが「足りない」と嘆くカップの個数は、年月と共に、少しずつ増えているらしい。
ドジなメイドは、死んでからも時々カップを割っている。と、結んで、地元では笑い話として語られている。

191: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/24(土) 07:32:09.727 ID:LlsL7bUG0.net
信じようと、信じまいとー

最近の公共トイレの男子小用では、人が近づいたり離れると水が流れ自動的に洗浄する
ただセンサーが高性能なので困った事が起きる。
「人がいなくても水が流れることがあります」と注意書きが提示されているが
あるが、その真の意味を知る者は少ない。

192: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/24(土) 07:33:11.690 ID:LlsL7bUG0.net
信じようと、信じまいとー

醸造中のワインやウィスキーが蒸発して
少し量が減ることを「天使の分け前」という。
人の臨終の瞬間に体重が軽くなる現象を、生理学者は
「死神の取り分」と呼んでいる。

194: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/24(土) 07:33:59.347 ID:LlsL7bUG0.net
信じようと、信じまいとー

ワインやウィスキーが醸造中に少量減少する事は「天使の分け前」としてよく知られている。
樽によって多少の差はあるものの、その量は大凡一定。
ただし高級なものや会心の出来となった樽に限っては通常の4倍近くになると言う。
旨い酒だと天使もついつい飲み過ぎるらしい。


管理人『朝か』

引用元: 夜だし怖い話しよーぜwwwhttp://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1445628648/

関連記事:

スポンサーリンク




 - その他

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>