夏だし、意味が分かると怖い話貼ってこうぜ

   

スポンサーリンク




1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/04(土) 23:08:29.329 ID:p6JIz3CTp.net
お前らも貼ってけ

去年、友人の妹が車にはねられて死んだ。
ひき逃げだった。
犯人はまだ捕まっていない。
その悲しみせいか、去年の誕生日に友人は祝ってくれなかった。
今日の誕生日、友人は久し振りの笑顔を見せた。
そして、誕生日プレゼントがあると言われた。
「直接渡すのは恥ずかしい。紙に書いておくから、俺が帰ってから探してくれ。」
と言われた。
友人が帰ったら、俺はプレゼントを探しはじめた。
すると、友人が置いて行ったのか紙に、
調味料の棚の、お酢の上の段の布の中にある。
と書かれていた。
自分はすぐにそこに行って確かめた。
あの友人が何をくれるのか楽しみだった。
布と一緒においてあった紙には、腐る前に食べてくれ。
と書かれていた。
布の中には俺の大好きなぼた餅がくるまれていた。
まだ食べていないがとても美味しそうだ。
友人には何を返そうかな

4: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/04(土) 23:11:02.825 ID:0HYPC8dO0.net
>>1のがわかんない

6: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/04(土) 23:12:40.776 ID:X67Ow8Gf0.net
>>4
さしすせそ

9: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/04(土) 23:14:08.708 ID:x+W/7EyhM.net
酢の上?
死?

15: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/04(土) 23:17:32.170 ID:Z0xGmmvi0.net
>>9
布の中
なに「ぬねの」
「ね」だから●ねってことかな

10: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/04(土) 23:14:40.001 ID:p6JIz3CTp.net
小学校に入る前の娘と遊園地に行った
入り口には看板が貼ってあって、「楽しんでね」と書かれていた
まだ字が読めるようになったばかりの娘が、まじまじとその看板をみていて微笑ましかった

ジェットコースター、観覧車、コーヒーカップ、と色んな乗り物に乗ったが、
しかしどうにも娘はそわそわして楽しんでいる様子がない
俺はせっかく遊園地に来たんだから入り口に書いてあるようにしないと駄目だぞ、と言うと
やたら暗い顔になる まだ遊園地は早かったのかもしれない

仕方ないから帰ることにした
そして娘はその日自殺した
俺は今でも自分を許せない

11: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/04(土) 23:15:07.475 ID:PzJGMLdG0.net
なるほど、怖い

17: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/04(土) 23:20:52.816 ID:p6JIz3CTp.net
完全に密閉された部屋の中で一ヶ月生活できたら300万というゲームに参加した。
事前に持ち物を用意出来るっていうんで、大量の水と携帯食糧、ライトに電池、携帯ゲームに漫画と持てる限りの荷物で挑んだ。
ゲームの主催者が「本当にその装備で大丈夫か?」と念を押す。
「ああ、問題ない」
答えるとゆっくりと扉が閉められた。
一筋の光もない。音もない。シーンと静まり返っている。
しかし、携帯ゲーム機もあるし、ライトの明かりじゃちょっと暗くて読みにくいけど漫画もある。
食料だって沢山ある。トイレは、まあ多少きたないけどその辺ですればいい。
一ヶ月耐えれば、300万だ。
僕は、少し眠くなったので、とりあえず眠ることにした。

19: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/04(土) 23:24:00.160 ID:x+W/7EyhM.net
酸素

20: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/04(土) 23:30:14.992 ID:p6JIz3CTp.net
人いる?
お前らもあったら貼ってけよら

反対していた両親を押し切って、今日から一人暮らし。

一人で起き、朝食を食べ、ゴミを出して支度を整えた。

憧れの一人暮らしを実現できたことで私は満ち足りていた。

家に鍵をかけ、毎朝花に水をやっている近所のお婆さんに挨拶をして、私は学校に向かった。

21: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/04(土) 23:31:11.704 ID:9jOBn5o20.net
毎朝

26: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/04(土) 23:42:01.895 ID:p6JIz3CTp.net
>>21は引っ越してない

29: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/04(土) 23:44:54.030 ID:3eya2q/np.net
>>26
押し切ったんだろうな
ベランダやら、高い建物の屋上とかで

33: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/04(土) 23:48:25.698 ID:p6JIz3CTp.net
3日前の夜中の話。

飲みに行った帰り道、メチャメチヤ寒くてさ家の近所の自販機で温かい茶を買ってたの。

そしたら右にある交差点を子供が凄い勢いで駆け抜けた。

『糞寒いのに』

と思いながら茶飲んで歩くと女の人が近寄ってきて

『息子見ませんでした?』

と聞いてきた。

眠いし、寒いし面倒臭いから見てない事にして帰宅して寝たんだけど。

翌日驚いたね、俺が見た子供の母親が自宅で刺されて重体なんだって。

近所のタバコ屋が言ってたわ。

新聞には載らなかったから詳しく解らないけど発見者が子供で警察まで走って行ったみたい。

俺助けてあげられたのかも・・・。

46: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/05(日) 00:06:35.282 ID:XWRyRpNz0.net
>>33
わからん

165: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/05(日) 02:57:15.998 ID:Ps+XtVGE0.net
>>33ってなに?

167: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/05(日) 03:02:16.150 ID:+duaUOyy0.net
>>165
警察のとこに走ってる子供を犯人の女が追っていたけど見失って、俺に聞いたけど俺が見てないって言ったから子供は見つからずに警察に行けた

168: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/05(日) 03:03:16.902 ID:Ps+XtVGE0.net
>>167
なるほど
サンクス

40: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/04(土) 23:57:17.395 ID:p6JIz3CTp.net
マンションの管理会社から電話がかかってきた。

こちとら夜勤明けで昼間に寝てるのを起こされていい迷惑。

下の部屋の住人が夜中にうるさいと苦情を言ってきたそうだ。

知るかボケ。

41: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/05(日) 00:00:35.034 ID:R+G1s5xWp.net
>>40
夜勤あけなら夜いないじゃん!
これきたでしょ

55: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/05(日) 00:41:14.414 ID:dcwZ3hOwp.net
夏なのに盛り上がらんね

銭湯に行った。
あがる前にサウナで一汗かくのが俺の日課だ。
俺が入って1分くらいで、男が1人入って来た。
勝負だ。コイツが出るまで俺は出ない。
これも日課だ。
10分経過。相手の男は軽く100キロはありそうなデブだった。
15分経過。滝のような汗を流してるくせに、頑張るじゃないか、デブめ。
18分経過。ついにデブが動いた。今にも倒れそうな程フラフラになりながらサウナを出ていく。
俺の勝ちだ!!俺はサウナルームの真ん中でガッツポーズをとった。

目を覚ますと俺は見慣れない部屋にいた。
どこかで見たようなオッサンが覗きこんでくる。
番台にいたオッサンだ。オッサンは言った。
「私が点検に行ったら君が倒れてたんだよ。
ドアにもたれかかるようにして失神していた」
どうやら熱中症を起こしたらしい。
少し頑張り過ぎたか。オッサンはやれやれとばかりに
「君を運ぶのはまったく骨が折れたよ。今度からは気を付けてくれよ」
俺はオッサンにお礼を言って帰った。ビールでも飲んで寝るとしよう。

58: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/05(日) 00:45:10.063 ID:P2WZo8NUK.net
>>55
懐かしい
前半と後半で人が違うんだったか

76: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/05(日) 01:06:45.921 ID:dcwZ3hOwp.net
夏の人混みってうっとおしいよな。

今日も仕事で疲れてるとこに帰宅ラッシュの電車でダメージ受けて、うんざりしながらマンションに帰ってきたんだよ。

エレベーターを待ってたのは、おばさん、じいさん、小学生低学年くらいの男の子が2人、男子高校生、黒いスーツの男、背中にガキをおんぶして、幼稚園児の手を引いた若い母ちゃん。

次々に乗り込んで、最後に俺が乗った。

けど、ドアを閉めようとした時、白いワンピースの女がするりと乗ってきたんだよ。

で、「ブー」ってブザーが鳴ったんだよな。定員が九人だからさ。

恥ずかしそうに降りようとするから、代わりに俺が降りてやった。

彼女は「ありがとう」と小さく笑った。それが可愛くてさ。

まぁ、単に俺は満員が狭くて嫌なだけだったんだけどw得した気分w

そうそう、部屋に帰ってテレビつけたらニュースやっててさ、なんかどっかのOLが行方不明なんだってよ。

それが超この辺で、ゾッとしたおかげでちょっと涼しくなったわ。

82: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/05(日) 01:13:34.637 ID:P2WZo8NUK.net
>>76
子供5人で内乳幼児1人だと計算上大人1人と少し
つまり全部で8人程度なのに定員オーバー
残り一人はエレベーターの上にOLかな?

スポンサーリンク




83: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/05(日) 01:14:48.162 ID:b2yJhNvHr.net
>>82
なるほど

85: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/05(日) 01:15:16.849 ID:dcwZ3hOwp.net
>>82
せいかーい

86: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/05(日) 01:16:06.599 ID:jV315Kug0.net
こういう分かりやすいの好き

船が漂流してもう何日も経ち、船員たちは疲れきっていた
責任を取って海に飛び込もうとする船長を船員が必死に止めた

「船長お止め下さい!」
「そうです!船長に死なれたら困ります!!」

「お前たちそれほどワシのことを…」
船長は感激でむせび泣いた

数日後、船は発見され船員たちは全員無事だったがそこに船長の姿はなかった

121: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/05(日) 01:56:51.483 ID:dcwZ3hOwp.net
妻が家で強盗に襲われたらしい。
妻の安否を確認すると
持っていた包丁で強盗を撃退したらしい。
妻を迎えに警察署に行くと、妻は
「インターホンが鳴って貴方かと思って玄関に出たら
いきなり襲い掛かってきたの・・・」と言った。
私は妻を抱き締めながら
怖かっただろう、とその頭を撫でた。

125: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/05(日) 01:58:36.804 ID:cD4qErVo0.net
>>121
包丁を持って旦那を迎える妻

124: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/05(日) 01:58:22.009 ID:jV315Kug0.net
あれは修学旅行のときだった。
2チームに分かれて枕投げをやるという話になり、俺は邪魔にならないように隅でしおりを読んでいた。

「こういうのはさ、全員でやるから面白いんだよ。隅っこにいないで来いよ」
そう言って俺の手を引っ張ってくれたK野を、俺は生涯忘れない。

前の学年で酷くいじめられて人との関わりかたを忘れてしまい、自分の殻に閉じこもっていた。
友達はおろか話し相手すらいなかった俺を、自然なかたちで仲間の輪に入れてくれた。
『ああ、俺は生きていたんだ』決して大げさな表現ではなく、本当にそう感じた。

K野の合図で、枕投げがはじまった。
歓声とともに飛び交う枕。
俺の目から涙が溢れたのは、四方八方から猛然と飛んでくる枕の痛みのせいばかりではなかった。

128: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/05(日) 02:01:01.022 ID:P2WZo8NUK.net
>>124集中放火

129: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/05(日) 02:02:25.166 ID:QQf+AhL50.net
うろ覚え

高校の修学旅行の夜ってなぜか盛り上がるよな
俺たちの部屋でもテンションが上がって怖い話をしようということになったんだ
布団を部屋の中央に寄せて部屋の電気を消して準備ばっちり
トップバッターは野球部員のB
Bは気乗りしない様子だったけど俺達に急かされて渋々自分の秘密を語った

その夜俺達全員は怖くて一睡も出来なかった

132: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/05(日) 02:03:15.692 ID:tb/Mw8tv0.net
ホ●?

133: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/05(日) 02:03:19.059 ID:xYUJsJUJ0.net
とある若者たちのグループが、海外旅行へと出かけた。
彼らが行った国は都心部の発展がめざましく、超高層ビルもいくつか見受けられた。
そこで若者たちは、一生の思い出だからと奮発し、なんと100階以上もある高級ホテルに泊まることにした。
ここまで来たのなら、もちろん100階に泊まってみたい。
幸い100階の部屋はがら空きだったので、彼らは100階の1号室に泊まることにした。
「すげー、こんな桁数多い部屋番号見たことねえよ俺……」
そんなことで無邪気にはしゃぎながら、彼らは高速エレベーターを使って部屋に向かう。
部屋の内装はとても綺麗だったし、何より景色が最高だった。
国中を見渡せるんじゃないかと思うような絶景に、彼らは大喜びした。

しかし、旅行2日目にその恐怖はやってきた。
彼らがホテルに帰ってくると、何やら電灯が薄暗い。 フロントで話を聞くと、なんと停電とのこと。
非常電源はあるのだが、高速エレベーターは使えない。
部屋までは階段で行って欲しい、と言われて、若者たちは絶望した。
こうなることを恐れて、100階はがら空きだったのか……
「100階まで階段とか無理ですよ……1階にもうひとつ部屋取れませんか?」
「残念ですが、20部屋全て埋まっております。 50階くらいまでは一階と同じですよ」

どうせ50階までは上がるのだったら、部屋代がもったいない。
これも旅の思い出、100階登り切ってやろうじゃないか。
そう決意した若者たちは、気を紛らわすために、一階上がるごとに怖い話をして登っていくことにした。
全部で百物語というわけだ。

そして彼らは怪談を語りながら階段を上がり続け、脚がパンパンになりながらもなんとか99階まで到達することができた。
疲労困憊の若者たちに、リーダーが言う。

「みんな、これから話す最後の怪談は、本当に怖い話だ。 なんたって百物語のラストだからな」
みな、彼の尋常ではない雰囲気に、息を呑んで聞き入った。

135: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/05(日) 02:05:25.467 ID:QQf+AhL50.net
>>133
鍵忘れたわw

143: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/05(日) 02:13:25.278 ID:jZZg7gbB0.net
一昨日は海に足を運んだ、昨日は山に足を運んだ
今日はどこに行こう、俺は頭を抱えた

みたいな短い秀作があったら読みたい

153: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/05(日) 02:34:13.569 ID:QQf+AhL50.net
>>143
どうしてこんな仕事引き受けてしまったんだろう。
俺は頭を抱えて悩んでいた。
後輩もこの仕事には手を焼いているらしい。

『先輩、早く手を切らなきゃヤバイですよ』
『そうだな。やるって指切りしたからにはやらなきゃな。』

俺はようやく重い腰を持ち上げた。

158: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/05(日) 02:38:56.662 ID:pJtH0ABWd.net
>>153
こういう言葉遊び系は分かってもあんまり怖くないよね

152: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/05(日) 02:31:12.930 ID:QQf+AhL50.net
ある日Aは仲良しだったBを家に呼んでBの誕生日パーティをやっていた。そして数分後Bに急用ができたらしく、Bは家を出ていった。その後、AはBにメールを送った。
A「実はお前が帰った後に彼女が帰ってきて、リビングに入るなりいきなり『女が家に居るんでしょ!?』とか言われたんだよ。それで討論になって殺しちまったんだよ…どうしよう…」
B「はあ!?包丁と死体は隠したのか?じゃないと警察にバレるぞ!?」
Bの返信を見たAは自分の家をうろつき始めた。

157: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/05(日) 02:35:43.995 ID:1E82kM040.net
>>152
なんで包丁で殺したって知っとんねんてか

159: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/05(日) 02:40:03.454 ID:PcI9pAdfK.net
「俺に斬れないモンは無い」
そう豪語する剣豪がいた。その剣豪は岩も鉄をも斬り、更に敵味方問わず斬れる程の非情さも併せ持っており、最強の剣豪と呼ばれていた。
ある日、私は剣豪の腕を見込んで知人から頼まれたある物を斬って欲しいと頼み込んだ。それはどの剣士も斬れなかった物であり、剣豪ならもしや……と思ったが剣豪にもそれは斬れなかった。
それどころか激怒した為、私は剣豪の機嫌を取る為に一晩中、剣豪と酒を飲み明かした。どうやら何とか機嫌を直してくれたようで、ドンチャン騒ぎをしたあげく熟睡してしまった。
早朝、仕方が無いので私の手でそれを斬ることにした。剣豪に頼んだ身ゆえ寝ている剣豪に気付かれては厄介なので、ゆっくりと私はそれを斬り捨てた。案外すんなり行って拍子抜けしてしまった。

161: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/05(日) 02:42:40.431 ID:P2WZo8NUK.net
>>159
剣豪を切ったのか

164: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/05(日) 02:53:38.807 ID:PcI9pAdfK.net
>>161
そゆこと
まあ分かりやす過ぎたかね

191: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/05(日) 04:45:27.733 ID:H0Zzau440.net
これわからん

私は、携帯が鳴ると心がつまる。

それは以前の話、夜中にケータイの鳴る音が聞こえた
こんな時間に電話か?と思い、携帯を覗いた。
どうやら先輩の携帯からのようだ

電話にでると、先輩は慌てた声で「俺のケータイ知らない?!」と聞いてきた。

ハァ、バカかと・・・眠かった私は、「はいはい、先輩が持ってますよ・・・」
といって、電源を切ってまた寝た。
朝、目が覚めてから昨夜の先輩の電話、事の重大さに気づいた俺は、
急いで起き上がり、リダイヤルしたのだが間に合わなかった・・・

・・・ごめんなさい、10年も経った未だにショックから立ち直れません。

193: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/05(日) 04:59:30.461 ID:yX3Z8p5N0.net
>>191
喘息の発作を抑える携帯吸引機というものがあってな

194: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/05(日) 05:01:28.917 ID:JSVO4vDXp.net
喘息持ちは携帯吸引機をケータイっていうのか


管理人『夏だね』

引用元: 夏だし、意味が分かると怖い話貼ってこうぜhttp://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1436018909/

関連記事:

スポンサーリンク




 - その他

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>